教員紹介

  1. INDEX
  2. 教員紹介
  3. 教員一覧
  4. 教員紹介

教員紹介FACULTY

石井 武彦 特任准教授
石井 武彦特任准教授
バイオマテリアル
Biomaterials
ナノテクノロジーを基盤とした革新的医薬品に関する評価方法
マテリアル工学専攻兼務
  • [MAIL] tishii@bmw.t.u-tokyo.ac.jp
  • [URL] http://www.bmw.t.u-tokyo.ac.jp/

研究室の目指すもの

本学で実用化を目指し開発が推進されている高分子ミセル型ナノメディシンの臨床応用に向け、その技術シーズをより高めるとともに、レギュラトリーサイエンスの観点から製剤化、規格化に関して研究する

研究テーマ

  • 高分子ミセル型ナノメディシンの開発
  • ナノメディシンの規格化に関する研究
  • ナノメディシンの安全性評価に関する研究

研究紹介

副作用を軽減しながら薬効を飛躍的に高める薬物送達システム(DDS)の重要性が高まっている。特に薬物の体内・細胞内動態を制御するためのさまざまな仕掛けを施したナノ粒子は臨床治験でもその有効性が着実に示されつつある。しかし薬物動態が変化することによる薬効への影響や、ナノ粒子を形成する材料が生体に及ぼす影響などについては検証が十分であるとは言えず、法規制も整っていない。本研究では、本国でのナノDDSパイロットスタディーとして、薬効、安全性などに関して検証して評価項目を定め、安心・安全なナノ医療の実現に向けた取り組みを行う

TOP