教員紹介

  1. INDEX
  2. 教員紹介
  3. 教員一覧
  4. 教員紹介

教員紹介FACULTY

廖 洪恩 特任准教授
廖 洪恩 特任准教授
バイオイメージング
Bioimaging
低侵襲高精度診断治療のための先端医療技術開発
システム疾患生命科学による先端医療技術開発拠点
精密工学専攻兼務
  • [MAIL] liao@bmpe.t.u-tokyo.ac.jp
  • [URL] http://www.bmpe.t.u-tokyo.ac.jp/~liao/index-j.htm/

研究室の目指すもの

診断と治療の一体化による低侵襲で効果の高い医療技術が期待されています。先端工学・医科学領域におけるイメージング、微細機器、タンパク科学の融合的開発を行い、低侵襲高精度診断治療のためのデバイス―ナビゲーション融合システムの確立を目指し、がんをはじめとする難病の早期診断から根本治療に至るまでを低侵襲かつシームレスに実現します。

研究テーマ

  • 低侵襲高精度診断治療用手術支援システム
  • プレターゲッティングと局所ピンポイント治療技術
  • インテグラルビデオグラフィ三次元医用画像の開発と応用
  • 低侵襲手術支援マニピュレータシステム
  • 長視距離型メガネなし三次元動画ディスプレイ

研究紹介

低侵襲高精度診断・治療一体型の医療技術開発から安全安心思いやり先端医療へ

研究概要

TOP