教員紹介

  1. INDEX
  2. 教員紹介
  3. 教員一覧
  4. 教員紹介

教員紹介FACULTY

酒井 康行 教授
酒井 康行 教授
ケミカルバイオエンジニアリング
Chemical bioengineering
再生医療や細胞アッセイのための臓器・生体システム工学
本務先:化学システム工学専攻
  • [MAIL] sakaiyas@iis.u-tokyo.ac.jp
  • [URL] http://orgbiosys.t.u-tokyo.ac.jp/sakai/index.php

研究室の目指すもの

再生医療や薬・化学物質等のヒト影響評価(細胞アッセイ)への利用を目指し、幹細胞や臓器由来細胞を様々なスケールで培養・組織化する研究を行っている。物質交換を確保しながら細胞の階層的三次元化を行ったり、最新の生物学医学的知見や工学的技術を融合利用したりする上で、化学システム工学の方法論や考え方に強固な基礎を置き、教育研究を行っている。

研究テーマ

  • 幹・前駆細胞の効率的増幅・分化スケールアップ
  • 再生医療のための肝・膵の組織工学
  • 培養臓器モデルの開発とハザード評価への利用
  • カーボンナノチューブと酵素・細胞を利用するバイオセンサー

研究紹介

化学システム工学で基礎生物医学の成果を次世代の医療や産業へ

研究概要

TOP