教員紹介

  1. INDEX
  2. 教員紹介
  3. 教員一覧
  4. 教員紹介

教員紹介FACULTY

馬渡 和真 准教授
馬渡 和真 准教授
バイオデバイス
Biodevices
マイクロ・拡張ナノ化学チップを用いた新規バイオデバイスの開発
本務先:応用化学専攻
  • [MAIL] kmawatari@icl.t.u-tokyo.ac.jp
  • [URL] http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/kitamori/index.html

研究室の目指すもの

マイクロ・ナノメートルサイズの加工で作ったマイクロ流体デバイスを利用して、生体情報センシングおよび臨床検査分析を行い、従来にないハイスループットな診断法を開発する。

研究テーマ

  • マイクロ・拡張ナノ化学チップを用いた診断・分析デバイス
  • 単一細胞レベルの分析法の開発
  • マイクロ・拡張ナノ化学のための基盤技術開発
  • 拡張ナノ空間の溶液・反応特性の解明

研究紹介

マイクロ・拡張ナノ空間特性を使った新規分析デバイス、エネルギーデバイス、…

研究目的

本研究では、マイクロ・拡張ナノ空間の化学・バイオを研究するための基盤技術(加工技術・検出技術・流体制御技術・表面処理技術など)を開発して、微小空間ならではの現象を明らかにします。また、それらユニークな特徴を利用した新たなデバイスを創成します。特に、バイオデバイスでは、細胞のサイズよりも桁違いに小さい拡張ナノ空間を用いて、単一細胞・単一分子レベルで分析可能なデバイスの構築を目指します。

研究概要

TOP