教員紹介

  1. INDEX
  2. 教員紹介
  3. 教員一覧
  4. 教員紹介

教員紹介FACULTY

廣瀬 明 教授
廣瀬 明 教授
バイオエレクトロニクス
Bioelectronics
スーパー右脳エレクトロニクス
本務先:電気系工学専攻
  • [MAIL] ahirose@ee.t.u-tokyo.ac.jp
  • [URL] http://www.eis.t.u-tokyo.ac.jp/

研究室の目指すもの

人間は、なぜまわりの人の顔が瞬時に区別できるのだろう。生体の能動性は、どのような仕組みで生まれるのだろう。われわれは、脳や神経系の構造と機能に関する生理学的な知見に基づき、新しい電子工学「脳型エレクトロニクス」を構築してこのような謎を解決し、得られる知見の工学的利用を進める。

研究テーマ

  • 能動性機構の自己組織的な実現とロボティクス
  • 位相が見える眼と脳によるプラスチック地雷の可視化
  • 地球地形の干渉型電磁波計測と脳型画像処理
  • 適応的な通信を実現するネットワークとニューロチップ

研究紹介

脳に学び、脳を超える

研究目的

生まれて間もない赤ちゃんでも、動くものを目で追いかけようとします。これは人間が生きてゆく上で必要な無意識な行動です。このような情報処理はパターン処理とよばれ、単純な反射から複雑な「気分」や「第六感」に至るまで、人間の行動のあらゆるレベルで見られます。われわれはその基礎原理を探求し、新しい脳的な機能を創造することで、社会に役立ちしかも面白い世界をさまざまに構築しています。

研究概要

TOP